体験談 攻略法

「さくらやキャッシュバッカーの見分け方ってありますか?」への返信

投稿日:2016年11月30日 更新日:

deai-sakura

今回は28歳の男性の方から当サイトに寄せられた質問を紹介させていただきます。

優良な出会い系サイトにもキャッシュバッカーという「さくら」のような女の子がいるようですが見分け方ってありますか?

文章については、他の読者様にも分かりやすいように多少イジっております。ご理解お願い致します。

出会い系サイトを利用する上で、誰もが気になる所でもあるサクラキャッシュバッカーについての質問は、当サイトにも非常に多くの方から寄せられています。

なので今回は、出会い系サイトでサクラに騙されないようにする方法と、キャッシュバッカーの見分け方を説明させていただきます。

出会い系のサクラ

出会い系はサクラばかりで、女の子とは出会えないなんて話も耳にする事がありますが、本当の所はどうなのか気になっている方も少なくないのではないでしょうか?

答えとしては「YES」でもあり「NO」でもあります。ですが私は「さくら」の被害に遭った事なんて一度もありません。では以下で、その理由や対策方法を紹介していきます。

出会い系においてのサクラとは?

出会い系サイトを運営していく上で重要な事は色々ありますが、その中でも最も大変なのは女性会員を集める事です。

というのも女性会員が居ない出会い系サイトが出会いを提供する事が出来る訳がありませんからね。そんな出会い系サイトには、もちろん男性も集まりません。つまり女性会員を集める事が出来ない出会い系サイトは、利益を出す事が出来ません。

逆に言えば、沢山の女性会員を抱える出会い系サイトでは、本当に女の子との出会いを提供する事が出来ます。そのような出会い系サイトには、自然に沢山の男性も集まってきますよね。つまり女性会員を沢山集める事が出来る出会い系サイトは、会社として成り立つんです。

なので優良な出会い系サイトの運営会社は、どこも女性会員の集客に熱心に取り組んでいます。

若者に人気のファッション雑誌や女性誌への広告掲載はもちろん、繁華街へのビルボード看板や街宣トラック、中には若者が集まる海水浴場に海の家を設置して女性会員を集客している出会い系までありますからね。

ですが悪質な出会い系サイトでは、そのような女性会員の集客を行なっていません。正確に言うと、そのような集客方法をとる資金力もありませんし、そもそも女性会員を集めようともしておりません。

優良な出会い系サイトでは、宣伝費用として毎月1億円以上用意していると言われているのですが、悪質な出会い系の運営会社はそのような資金力はありませんからね。もしあったとしても、女性会員の集客に毎月1億円も使いません。

そこで登場するのがサクラです。悪質な出会い系サイトはサクラを雇う事によって、沢山の女の子が出会いを求めて集まっているように見せかけるんです。色々なプロモーション活動をするよりもサクラを雇った方が安くつきますし、そうすれば男性会員を獲得する事が出来る訳ですから。

つまり悪質な出会い系サイトには、女性会員が居ないんです。宣伝もしていない出会い系サイトに女の子が集まる訳がありませんからね。もちろん女の子なんて居ないので、出会う事も出来ません。

言ってしまえばサクラというものは、本当は女の子なんて居ないのに、あたかも沢山の女の子が居るように見せかける為のダミーなんですよね。

そのようなサクラを雇う悪質な出会い系サイトが沢山あるのは事実です。そのような悪質な出会い系を利用していては、女の子とも出会えませんし、高額な利用料金を請求されてしまうかもしれません。

なので以下で、出会い系のサクラに騙されないようにする方法を説明させていただきます。

出会い系でサクラに騙されない為に

出会い系サイトを利用する上でサクラに騙されない方法として、よく目にするのは「変わったニックネームを付ける」や「モデルのような見た目の女の子とは絡まない」などが紹介されていますね。

例えば「★しゅん★」という名前にしておけば、普通の女の子なら「しゅんさん」や「しゅん君」と呼んでくるハズです。

ですがサクラの女の子はコンピューター管理されているので「★しゅん★さん」とわざわざ「★」を入れて呼んできます。なので変わったニックネームにしておくとサクラかどうか判断出来ますよという方法ですね。

他にも男性から何もアクションを起こしていないのに「良かったら遊びませんか?」と美女からアピールが届いた場合はサクラと判断して下さいという方法。

出会い系では基本的に男性から女性にアプローチをかける事から始まるので、女の子からのアプローチはサクラですよという事ですね。

これらの方法も有効かと思いますが、当サイトとしては、もっと簡単な方法をおすすめしております。

というのは「優良な出会い系サイトを使う」事になります。ぶっちゃけコレさえ出来ていれば、出会い系にいるサクラに騙される確率は0パーセントですからねw

というのも当サイトのランキングで紹介している出会い系サイトは、会員数600万人以上の大手のものばかり。上記でも紹介したような様々なプロモーション活動を行なっている出会い系サイトのみになります。

そのような大手の出会い系サイトには、確実にサクラはいません。本当に女の子を集める事が出来ているのならサクラを使う必要なんてありませんし、サクラを使う事によって男性会員の信用を失う事になってしまうかもしれませんからね。

つまり出会い系でサクラに騙されないようにする為には「優良な出会い系サイトを使う」コレだけで十分という訳です。

出会い系の「キャッシュバッカー」

出会い系サイトにおけるサクラキャッシュバッカーは同じにされがちですが、実際の所は根本的に違っています。

女の子と出会えなくてポイントだけ消費するという点では同じなんですけどね。なので以下でキャッシュバッカーに騙されないようにする方法を紹介させていただきます。

出会い系にいる「キャッシュバッカー」とは?

優良な出会い系サイトには、女性会員を集客する方法の一環として、キャッシュバック制度というものを設けております。

出会い系サイト内で男性とメールをする毎にポイントが貯まり、そのポイントを景品や現金に交換する事が出来るという制度です。

このポイントを目当てに出会い系の男性とメールを交換するのがキャッシュバッカーと言われる女の子になります。もちろんポイント目当てなので、実際に会ってもくれませんし、LINEやメールアドレスも教えてくれません。

つまりキャッシュバッカーと出会ってしまうと、ポイントだけを消費させられてしまうという事になります。ムカつきますよねw

出会い系の「キャッシュバッカー」の見分け方

まず初めに言っておきたい事は、キャッシュバッカーが出会い系に蔓延していたのは一昔前の話だという事。確かに2010年頃までは、優良な出会い系サイトにもキャッシュバッカーが沢山いましたが、現在の出会い系サイトにはキャッシュバッカーはほとんどいません。

というのも女の子が男性とメールをして出会い系サイトから貰えるポイントなんてたかがしれています。そのポイントを貯めてブランドバッグを手に入れるまでにかかる手間を考えると割に合いません。

本当に出会い系で男性と出会いまくっているヤリマンな女の子にとっては、気が付けばポイントが貯まりまくっていてラッキーでお得な制度ですが、そのポイントだけを目的にするのならアルバイトでもした方が絶対に楽ですからねw

なのでキャッシュバッカーを見分ける以前に、優良な出会い系サイトにはキャッシュバッカーは極めて少ないと思ってもらって大丈夫です。

ですが少数ながらキャッシュバッカーは存在するので見分け方も紹介しておきます。

エロい写メを登録している女の子はキャッシュバッカーの可能性大

出会い系サイトにはエロい女の子やセックスをする相手を探している女の子は確かに沢山居ますが、エロい写メを登録している女の子はキャッシュバッカーの可能性がかなり高いと思って下さい。

そのようなエロい女の子でも、わざわざ出会い系にエロ系の写メを登録したりしませんからね。エロい写メで男性に期待を持たせるのはキャッシュバッカーの手口の1つです。

プロフィールがエロい女の子はキャッシュバッカーの可能性大

上記と重複しますが、プロフィールにエロい文章のある女の子もキャッシュバッカーの可能性が高いと判断して下さい。わざわざプロフィールにエロい自己紹介をする女の子なんて居ませんからね。

会話が成り立たない女の子はキャッシュバッカーの可能性大

キャッシュバッカーは同時に沢山の男性とやり取りしているので、いちいち頭を使って相手の男性とのやり取りをしません。なのであらかじめ作ってある定型文をメールで送信してきます。なのでコチラの質問への答えがなかったり、会話が成り立たない女の子はキャッシュバッカーだと判断して下さい。

まとめ

出会い系サイトを使う上でサクラキャッシュバッカーは気になりますが、優良な出会い系サイトを使えば被害に遭う事はありません。

私は10年以上出会い系サイトを使っていますが、優良な出会い系サイトしか利用していないのでサクラキャッシュバッカーに引っかかった事はありませんからね。

ちなみにキャッシュバッカーの女の子と出会ってセックスしちゃった経験が1度だけあります。出会い系体験談で紹介しておりますので、良かったら参考にして下さいねw

-体験談, 攻略法